ALL2022202120202019201820172016201520142013201220112010200920082007200620052004200320021994

Domestic Conference

  1. 若山 達大, 藤浦 絵梨, 山口 万理, 山本 正樹, 池内 宏樹, ガルシア リカルデス グスタボ アルフォンソ, エル ハフィ ロトフィ, 掃除ツール取り換え機能を有する多種類ゴミ廃棄可能なトイレ清掃ロボットの開発 World Robot Summit 2020 Future Convenience Store Challengeを活用した実用システム開発の試み, ロボティクス・メカトロニクス 講演会 2022(ROBOMECH2022), 2022 BibTeX
  2. Pedro Miguel Uriguen Eljuri, Yuki Toramatsu, Katsuyoshi Maeyama, Lotfi El Hafi, Tadahiro Taniguchi, Software development environment to collect sensor and robot data for imitation learning of a pseudo cranial window task, 第40回 日本ロボット学会学術講演会, 2022 BibTeX
  3. Zihan Yue, Gustavo Alfonso Garcia Ricardez, Yosuke Suzuki, Tadahiro Taniguchi, Reflectance Estimation based on Neural Network Regression for Proximity-based Pre-contact Gripper Setting, 第40回 日本ロボット学会学術講演会, 2022 BibTeX
  4. 伊藤 昌樹, GUSTAVO GARCIA, 谷口忠大, 物体クラス情報を陽に活用したCNNによる物体把持点推定, 第40回 日本ロボット学会学術講演会, 2022 BibTeX
  5. 大西 主馬, GUSTAVO GARCIA, 谷口忠大, 鈴木陽介, 物体画像からの摩擦係数推定に関する検討, 第40回 日本ロボット学会学術講演会, 2022 BibTeX
  6. 黄瀬輝, 奥村亮, 岡田雅司, 谷口 忠大, マルチモーダル情報の統合に基づく世界モデル, 第40回 日本ロボット学会学術講演会, 2022 BibTeX
  7. 中川渉,山下祐一, 谷口忠大, 岡田幸之, 高橋英彦, Web 実験を用いたカテゴリー学習課題における行動特性と精神疾患 傾向との関連性に関する探索的研究, 日本認知科学会第39回大会, 2022, 113-122 BibTeX
  8. 奥村亮太,萩原良信,谷口彰,谷口忠大, カテゴリ形成課題を用いた二者間記号創発実験のメトロポリス・ヘイスティングス法に基づくダイナミクス検証, 日本認知科学会第39回大会, 2022, 689-694 BibTeX
  9. Hiroki Nakamura, Masashi Okada, Tadahiro Taniguchi, Self-Supervised Representation Learning as Multimodal Variational Inference, 第25回 画像の認識理解シンポジウム(MIRU2022), 2022, Oral presentation BibTeX
  10. 虎松 勇輝,ウリグエン エルフリ ペドロ ミゲル,前山功伊,谷口 忠大, マルチモーダルRSSMを用いた実ロボットによる卵殻切削タスク学習, 2022年度人工知能学会全国大会(JSAI2022), 2022, 2M5-OS-19c-02 BibTeX
  11. 谷口 忠大,山川宏,長井隆行,銅谷賢治,坂上雅道,鈴木雅大,中村友昭,谷口彰, WB-PGM: 全脳確率的生成モデル: 発達するロボットのための認知アーキテクチャに向けて, 2022年度人工知能学会全国大会(JSAI2022), 2022, 2M6-OS-19d-04 BibTeX
  12. 長谷川 翔一,萩原 良信,谷口 彰,エル ハフィ ロトフィ,谷口 忠大, 確率論理と場所概念を結合したモデルによる場所の学習コストの削減, 2022年度人工知能学会全国大会(JSAI2022), 2022, 1N5-OS-10b-04 BibTeX
  13. 鈴木 公平,阪本 翔紀,谷口 忠大,亀岡 弘和, speak like a dog! 深層学習によるノンパラレル音声変換を用いた犬声合成, 2022年度人工知能学会全国大会(JSAI2022), 2022, 3Yin2-37 BibTeX
  14. 奥村亮,西尾宣紀,谷口 忠大, 触覚センサによる挿入位置補正とNewtonianVAE による潜在空間上での比例制御を用いたコネクタ挿入, 2022年度人工知能学会全国大会(JSAI2022), 2022, 2M5-OS-19c-05 BibTeX
  15. 古川 和磨,萩原 良信,谷口 彰,谷口 忠大, 語彙の合成性を有するマルチモーダル記号創発, 2022年度人工知能学会全国大会(JSAI2022), 2022, 3L3-GS-8-01 BibTeX
  16. 影山 将也,岡田 雅司,谷口 忠大, PID制御可能な世界モデル獲得に関する研究 , 2022年度人工知能学会全国大会(JSAI2022), 2022, 2M4-OS-19b-01 BibTeX
  17. 奥村亮太,萩原良信,谷口彰,谷口忠大, 複数の人間における記号創発実験のメトロポリス・ヘイスティングス法に基づくダイナミクス検証, 2022年度人工知能学会全国大会(JSAI2022), 2022, 3L3-GS-8-04 BibTeX
  18. 犬飼惇,萩原良信,谷口彰,谷口忠大, Multiagent Inter-GMM:記号創発モデルの3者以上への拡張と検証, 2022年度人工知能学会全国大会(JSAI2022), 2022, 3L3-GS-8-03 BibTeX
  19. 吉田悠人,萩原良信,谷口彰,谷口忠大, 変分オートエンコーダを活用した実画像からの記号創発, 2022年度人工知能学会全国大会(JSAI2022), 2022, 3L3-GS-8-02 BibTeX
  20. 祖父江 靖之,岡田 雅司,谷口 忠大, 認識誤りのコストを考慮したセンサデバイス開発のための設計パラメータ最適化法, 2022年度人工知能学会全国大会(JSAI2022), 2022, 3P3-GS-2-04 BibTeX
  21. 前山 功伊,谷口 忠大, 状態行動予測と状態推定のKL情報量最小化による世界モデルに基づいた模倣学習, 2022年度人工知能学会全国大会(JSAI2022), 2022, 2M4-OS-19b-04 BibTeX
  22. 岡田 雅司,谷口 忠大, DreamingV2: 再構成不要な離散状態世界モデル学習と強化学習, 2022年度人工知能学会全国大会(JSAI2022), 2022, 2M1-OS-19a-01 BibTeX
  23. 谷口 忠大, ニューノーマルリモートワークに貢献する半自律型ロボットのための記号論的適応認知 — 記号創発ロボティクスによるアプローチ, 第66回 システム制御情報学会 研究発表講演会(SCI ’22), 2022 BibTeX
  24. 望山洋,永原正章,谷口忠大, QoNN(Quality of New Normal)向上のためのロボティクス, 第66回 システム制御情報学会 研究発表講演会(SCI ’22), 2022 BibTeX
  25. 西澤克彦,奥村亮,谷口忠大, 狭隘区画を有するトレイにおける画像切り抜きと把持位置重畳からの把持動作パラメータ推定, ロボティクス・メカトロニクス 講演会 2022(ROBOMECH2022), 2022 BibTeX
  26. 室茉央子,谷口彰,山川宏,谷口忠大, 音声言語の二重分節解析を担う脳参照アーキテクチャの設計, ニューロコンピューティング研究会 (NC) , 2022, 信学技報, vol. 121, no. 390, NC2021-64, pp. 94-99, 2022年3月. BibTeX [LINK1]
  27. 永原正章, 小野晃, 藤田政之, 前田章, 小川雅晴, 飯野穣, 佐藤和也, 谷口忠大, ポストコロナ未来社会への科学技術の役割, 自動制御連合講演会講演論文集 第 63 回自動制御連合講演会, 2020, 1135-1137 BibTeX
  28. 山木良輔, 谷口忠大, 持橋大地, Holographic EmbeddingsによるCCG構文解析, 言語処理学会第28回年次大会 (NLP2022), 2022, 若手奨励賞受賞 BibTeX [LINK1]
  29. 前山 功伊,谷口 彰,谷口 忠大, 深層強化学習におけるロボットの姿勢情報予測を用いた状態表現学習誘導に関する検討, 第22回システムインテグレーション部門講演会(SI2021), 2021 BibTeX
  30. Uriguen Eljuri Pedro Miguel,虎松 勇輝,El Hafi Lotfi,Garcia Ricardez Gustavo Alfonso,谷口 彰,谷口 忠大, 物体再配置タスクにおけるモーション実行可能性判定器のニューラルネットワークによる加速, 第22回システムインテグレーション部門講演会(SI2021), 2021 BibTeX
  31. 長谷川 翔一,谷口 彰,萩原 良信,エル ハフィ ロトフィ,中島 毅士,谷口 忠大, 確率論理と場所概念モデルの結合による確率的プランニング, 第39回 日本ロボット学会 学術講演会, 2021 BibTeX
  32. 中島 毅士,谷口 彰,エル ハフィ ロトフィ,萩原 良信,谷口 忠大, 場所概念獲得がLoop Closure性能に及ぼす影響評価, 第39回 日本ロボット学会 学術講演会, 2021 BibTeX
  33. 兼近 晃徳,エル ハフィ ロトフィ,谷口 彰,萩原 良信,谷口 忠大, 自然な発話文教示に基づく弱教師あり物体領域分割の検証, 第39回 日本ロボット学会 学術講演会, 2021 BibTeX
  34. 黄瀬 輝,奥村 亮,岡田 雅司,谷口 忠大, 対照学習を用いた多視点のモデルベース強化学習, 第39回 日本ロボット学会 学術講演会, 2021 BibTeX
  35. 小村 漱一朗,林 楓,谷口 彰,谷口 忠大,亀岡 弘和, StarGAN-VCを用いた話者非依存音響特徴量抽出と二重分節解析への応用, 2021年度人工知能学会全国大会(JSAI2021), 2021 BibTeX
  36. 阪本 翔紀,谷口 彰,谷口 忠大,亀岡 弘和, StarGAN-VC+ASR:音声認識結果を正則化に活用した教師なし音声変換, 2021年度人工知能学会全国大会(JSAI2021), 2021 BibTeX
  37. 古川 和磨,谷口 彰,萩原 良信,谷口 忠大, Head-to-Head型のマルチエージェントマルチモーダルカテゴリ形成による記号創発システムの表現, 2021年度人工知能学会全国大会(JSAI2021), 2021 BibTeX
  38. 谷口 彰,村上 太亮,谷口 忠大, 音韻情報と物体情報の共起性を活用した教師なし音素・単語発見手法, 2021年度人工知能学会全国大会(JSAI2021), 2021 BibTeX
  39. 永原正章, 小野晃, 藤田政之, 前田章, 小川雅晴, 望山洋, 飯野穣, 佐藤和也, 谷口忠大, 畑中健志, 林和則, 堀豊, 牧野泰才, ポストコロナ未来社会へ向けたシステム制御と情報の役割, システム制御情報学会研究発表講演会, 2021 BibTeX
  40. El Hafi Lotfi, Yamamoto Takashi, Toward the Public Release of a Software Development Environment for Human Support Robots, 日本ロボット学会学術講演会, 2020 BibTeX
  41. 勝又勇貴,兼近晃徳,谷口彰,エルハフィロトフィ,萩原良信,谷口忠大, 深層生成モデルを用いた地図補完とSLAMの統合, 日本ロボット学会学術講演会, 2020 BibTeX
  42. 田口慶志郎,萩原良信,谷口彰,谷口忠大, 異なる環境の知識転移を行う場所概念形成モデルにおける新規環境での適応的学習, 日本ロボット学会学術講演会, 2020 BibTeX
  43. 中村仁,エル ハフィ ロトフィ,谷口彰,萩原良信,谷口忠大, 拡張現実を用いたロボットの物体カテゴリ分類教示システムの提案, 日本ロボット学会学術講演会, 2020 BibTeX
  44. 内藤 太智,廣田 直也,萩原 良信,岩橋 直人,谷口 忠大, 環境情報を陽に考慮した家庭用ロボットの発話命令理解 Encoder-Decoder Networkと確率的論理プログラミングの活用, 2020年度人工知能学会全国大会(JSAI2020), 2020 BibTeX
  45. 谷口 彰,田渕 義基,エル ハフィ ロトフィ,萩原 良信,谷口 忠大, 環境の能動的な探索による効率的な場所概念の形成, 2020年度人工知能学会全国大会(JSAI2020), 2020 BibTeX
  46. 勝又 勇貴,谷口 彰,エル ハフィ ロトフィ,萩原 良信,谷口 忠大, Generative Adversarial Networksと場所概念形成の確率モデルの融合に基づくSemantic Mapping, 2020年度人工知能学会全国大会(JSAI2020), 2020 BibTeX
  47. 室 茉央子,久保 孝富,谷口 忠大, 二重分節構造への認知反応における感覚モダリティ依存性に関する基礎的検証, 2020年度人工知能学会全国大会(JSAI2020), 2020 BibTeX
  48. 山口 皓太郎,岡 夏樹,谷口 忠大,尾崎 僚, ビデオゲーム環境における自然な発話の教師無し二重分節と意味獲得, 2020年度人工知能学会全国大会(JSAI2020), 2020 BibTeX
  49. 國安 瞭,中村 友昭,長井 隆行,谷口 忠大, 確率モデルと深層生成モデルの相互作用によるマルチモーダル学習, 2020年度人工知能学会全国大会(JSAI2020), 2020 BibTeX
  50. 古川 和磨,萩原 良信,谷口 忠大, エージェント間のマルチモーダルカテゴリ形成における記号的コミュニケーションの影響について, 2020年度人工知能学会全国大会(JSAI2020), 2020 BibTeX
  51. 吉田 悠人,谷口 彰,林 楓,谷口 忠大, マルチモーダル変分オートエンコーダを用いた実物体のカテゴリ形成, 2020年度人工知能学会全国大会(JSAI2020), 2020 BibTeX
  52. 益井 博史,中林 一貴,谷口 忠大, コミュニケーション場のメカニズムの制約活用による音声認識精度向上の概念検証, 2020年度人工知能学会全国大会(JSAI2020), 2020 BibTeX
  53. 山口皓太郎, 岡夏樹, 谷口忠大, ビデオゲーム環境における自然な発話の教師無し二重分節 ~ 言語獲得の構成的理解に向けて ~, ヒューマンコミュニケーション基礎研究会 (HCS) , 2020, 119, 394, 信学技報, 129-134, HCS2019-76 BibTeX
  54. 山口 皓太郎, 岡 夏樹, 谷口 忠大, 尾崎 僚, ビデオゲーム環境における自然な発話の教師無し二重分節と強化学習による意味付け, HAIシンポジウム2020, 2020 BibTeX
  55. 谷口 忠大, 蓮 行, 中川 智皓, 石川 竜一郎, 井之上 直也, 益井 博史, 末長 英里子, コミュニケーション場のメカニズムデザインにおける設計変数の抽出と検討, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2019(SSI2019), 2019 BibTeX [LINK1]
  56. 中林 一貴, 益井 博史, 谷口 忠大, 発話権取引が音声認識結果に及ぼす影響の分析, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2019(SSI2019), 2019 BibTeX [LINK1]
  57. 益井 博史, 大島 嵩弘, 谷口 忠大, 発話権取引の大規模化がコミュニケーション場に及ぼす影響の分析, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2019(SSI2019), 2019 BibTeX [LINK1]
  58. 萩原良信,田口慶志郎, 転移学習による生活支援ロボットのための場所概念形成の効率化, 第37回日本ロボット学会学術講演会, 2019 BibTeX
  59. 黄瀬輝,谷口忠大, 複数の最適性を含む確率的グラフィカルモデルによる強化学習と模倣学習の統合, 第37回日本ロボット学会学術講演会, 2019 BibTeX
  60. 田口 慶志郎,浅田 和弥,石伏 智,萩原 良信,谷口 忠大, 場所概念転移学習モデルの名前・位置予測における大規模性能評価実験, 2019年度人工知能学会全国大会(JSAI2019), 2019 BibTeX [LINK1]
  61. 奥田 恭章,尾崎 僚,谷口 忠大, 韻律情報を活用した二重分節解析器による自然音声からの語彙獲得, 2019年度人工知能学会全国大会(JSAI2019), 2019 BibTeX [LINK1]
  62. 村上太亮,尾崎僚,谷口彰,谷口忠大, 教師なし学習による物体概念および言語モデルと音響モデルの同時学習, 2019年度人工知能学会全国大会(JSAI2019), 2019 BibTeX [LINK1]
  63. 國安瞭,中村友昭,長井隆行,谷口忠大, 確率モデルの統合によるマルチモーダル学習モデルの構築, 2019年度人工知能学会全国大会(JSAI2019), 2019 BibTeX [LINK1]
  64. 益井博史, 大島 崇弘, 谷口 忠大, 発話権取引モバイルアプリケーションを用いたディスカッション場の分析, 2019年度人工知能学会全国大会(JSAI2019), 2019 BibTeX [LINK1]
  65. 谷口彰,萩原良信,谷口忠大,稲邑哲也, 場所概念に基づく確率推論による音声命令からのパスプランニング, 2019年度人工知能学会全国大会(JSAI2019), 2019 BibTeX [LINK1]
  66. 中村仁,エルハフィ ロトフィ,萩原良信,谷口忠大, 複合現実によるロボットの空間認識可視化のためのSemantic-ICPを用いたキャリブレーション, 2019年度人工知能学会全国大会(JSAI2019), 2019 BibTeX [LINK1]
  67. L. El Hafi, Y. Hagiwara, and T. Taniguchi, Abstraction-Rich Workflow for Agile Collaborative Development and Deployment of Robotic Solutions, 2018 Annual Conference of the Robotics Society of Japan (RSJ 2018), 2018 BibTeX
  68. 谷口彰,萩原良信,谷口忠大,稲邑哲也, マルチモーダルカテゴリ形成とSLAMの統合モデルによるオンライン学習と経路計画, 第21回情報論的学習理論ワークショップ (IBIS2018) ディスカッショントラック, 2018 BibTeX
  69. 國安瞭,中村友昭,青木達哉,谷口彰,尾崎僚,伊志嶺朝良,横山裕樹,小椋忠志,長井隆行,谷口忠大, 確率モデルの統合による大規模なモデルの実現 ~VAE, GMM, HMM, MLDAの統合モデルの実装と評価~, 第21回情報論的学習理論ワークショップ (IBIS2018) テクニカルトラック, 2018 BibTeX
  70. 谷口忠大, 記号接地問題から記号創発問題への移行の必要性~ダイナミクスとしての記号と認知~, 日本認知科学会第35回大会, 2018 BibTeX
  71. 相良陸成,田口亮,谷口彰,谷口忠大,服部公央亮,保黒政大,梅崎太造, 教示発話からの相対位置概念と語彙の相互学習, 第36回 日本ロボット学会 学術講演会, 2018 BibTeX
  72. 谷口 彰, 萩原 良信, 谷口 忠大, 稲邑 哲也, 場所概念と地図と言語モデルのスケーラブルなオンライン学習, 第36回 日本ロボット学会 学術講演会, 2018 BibTeX
  73. 宮澤 和貴, 岩田 健輔, 勝又 勇貴, 黄瀬 輝, 田渕 義基, 水地 良明, 坂戸 達陽, 相良 陸成, 谷口 忠大, 長井 隆行, 複数の概念形成モデルの統合によるロボットの家事タスクの実現, 第36回 日本ロボット学会 学術講演会, 2018 BibTeX
  74. 尾崎 僚, 谷口 忠大, ノンパラメトリックベイズ二重分節解析器の高速化に関する研究, 2018年度 人工知能学会全国大会(第32回)(JSAI2018), 2018 BibTeX [LINK1]
  75. 黄瀬輝, 谷口忠大, Generative Adversarial Imitation Learningにタスク達成報酬を付加した動作の学習, 2018年度 人工知能学会全国大会(第32回)(JSAI2018), 2018 BibTeX [LINK1]
  76. 林楓, 岩田具治, 谷口忠大, 深層混合モデルによるクラスタリング, 2018年度 人工知能学会全国大会(第32回)(JSAI2018), 2018 BibTeX [LINK1]
  77. 田渕義基,谷口彰,萩原良信,谷口忠大, 家庭環境における移動ロボットの能動的地図生成と場所概念形成 , 2018年度 人工知能学会全国大会(第32回)(JSAI2018), 2018 BibTeX [LINK1]
  78. 勝又 勇貴, 谷口 彰, 萩原 良信, 谷口 忠大, 場所概念形成に基づいた空間のSemantic Mapping, 2018年度 人工知能学会全国大会(第32回)(JSAI2018), 2018 BibTeX [LINK1]
  79. 林楓,岩田具治,谷口忠大, 深層混合モデルによるクラスタリング, 第20回情報論的学習理論ワークショップ(IBIS2017) ディスカッショントラック, 2017 BibTeX
  80. 谷口忠大, 次世代人工知能と記号学, 第8回横幹連合コンファレンス , 2017 BibTeX
  81. 三村知洋,萩原良信,稲邑哲也,谷口忠大, Double touchにより得られた触覚情報を用いた身体のリンク長の推定, 第35回日本ロボット学会学術講演会(RSJ2017), 2017 BibTeX
  82. 石毛真修, 梅舘拓也, 谷口忠大, 川原圭博, 強化学習を用いた一次元ひも状ソフトロボットの力覚フィードバック機構の耐故障性の検証, 電子情報通信学会, 2018 BibTeX
  83. 三村 知洋, 萩原 良信, 谷口 忠大, 稲邑 哲也, 身体のリンク構造推定のための計算論モデルを用いた身体部位の欠損における脳内身体表現の適応に関する研究 , 計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会 2016, 2016 BibTeX
  84. 浅田 和弥, 萩原 良信, 谷口 忠大, 稲邑 哲也, クラウド仮想環境におけるマルチモーダル情報に基づいた場所概念の形成, 計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会 2016, 2016 BibTeX
  85. 石伏智,谷口彰,萩原良信,谷口忠大, マルチモーダル情報による場所領域と場所の名前の同時推定, 計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会 2016, 2016 BibTeX
  86. 谷口彰,谷口忠大,Angelo Cangelosi, 多様なカテゴリと語彙の関係性を利用した発話文からの動作生成, 計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会 2016, 2016 BibTeX
  87. 杉原智也, 劉海龍, 竹中一仁, 三澤秀明, 坂東誉司, 谷口忠大, Sequence to Sequenceモデルを用いた運転行動予測, 第35回日本ロボット学会学術講演会(RSJ2017), 2017 BibTeX
  88. 萩原 良信,井上 将一,谷口 忠大, マルチモーダル情報に基づく階層的場所概念形成, 2017年度 人工知能学会全国大会(第31回)(JSAI2017, 2017 BibTeX [LINK1]
  89. 磯部 匠汰,谷口 彰,萩原 良信,谷口 忠大, 物体の共起性に基づいたマルチモーダル場所領域学習による場所の理解, 2017年度 人工知能学会全国大会(第31回)(JSAI2017), 2017 BibTeX [LINK1]
  90. 夛田 裕貴, 幸 優佑,林 楓,萩原 良信,谷口 忠大, ノンパラメトリックベイス二重分節解析器のTIDIGITSコーパスへの適用, 2017年度 人工知能学会全国大会(第31回)(JSAI2017), 2017 BibTeX [LINK1]
  91. 谷口 彰,萩原 良信,谷口 忠大,稲邑 哲也, ノンパラメトリックベイズモデルとSLAMの統合による地図と場所概念の逐次学習, 2017年度 人工知能学会全国大会(第31回)(JSAI2017), 2017 BibTeX [LINK1]
  92. 林楓,中島諒,長坂翔吾,谷口忠大, 階層ディリクレ過程隠れ言語モデルと 深層学習を用いた語彙獲得過程の計算論, 日本認知科学会第33回大会, 2016 BibTeX
  93. 浅田和弥,萩原良信,谷口忠大,稲邑哲也, クラウド仮想環境における場所概念形成のためのマルチモーダル情報収集システム, 計測自動制御学会第21回創発システム・シンポジウム, 2015 BibTeX
  94. 福井隆士,石伏智,萩原良信,谷口忠大, 移動ロボットによる場所概念に基づく指示領域探索, 第34回 日本ロボット学会学術講演会, 2016 BibTeX
  95. 石伏智,谷口彰,萩原良信,谷口忠大, ノンパラメトリックベイズモデルに基づく自己位置と画像特徴による場所領域学習, 第34回 日本ロボット学会学術講演会, 2016 BibTeX
  96. 谷口彰,谷口忠大, 幼児ロボットによる多様なカテゴリの形成と単語の関係性の学習, 第34回 日本ロボット学会学術講演会, 2016 BibTeX
  97. 石伏智,谷口彰,萩原良信,高野敏明,谷口忠大, 自己位置と画像の高次特徴量に基づく教師なし場所領域学習, 2016年度人工知能学会全国大会, 2016 BibTeX
  98. 林楓,高野敏明,萩原良信,谷口忠大, 階層ディリクレ過程隠れ言語モデルへの変分ベイズ法の適用, 2016年度人工知能学会全国大会, 2016 BibTeX
  99. 萩原良信,牛見光,谷口彰,谷口忠大, 音列と場所の相互分節化に基づくノンパラメトリックベイズ言語創発, 2016年度人工知能学会全国大会, 2016 BibTeX
  100. 小林博慶,谷口彰,萩原良信,谷口忠大, 語彙と指差し位置の同時推定に基づく場所概念獲得, 2016年度人工知能学会全国大会, 2016 BibTeX
  101. 福井隆士,石伏智,萩原良信,谷口忠大,高野敏明, 移動ロボットによる画像特徴と場所を表す語彙を統合した教師なし場所概念獲得, 第60回システム制御情報学会研究発表講演会 (SCI’16), 2016 BibTeX
  102. 浅田和弥,高野敏明,萩原良信,谷口忠大, 書棚におけるLDAを用いた書籍分類の試み, 第60回システム制御情報学会研究発表講演会 (SCI’16), 2016 BibTeX
  103. 三村知洋,萩原良信,高野敏明,谷口忠大,稲邑哲也, 身体地図からの骨格構造推定のためのベイズ生成モデル, 第60回システム制御情報学会研究発表講演会 (SCI’16), 2016 BibTeX
  104. 谷口忠大, 記号創発システム論とは何か?, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 (SSI2015), 2015 BibTeX
  105. 谷口忠大,高田智広,福井善朗,川崎亘輝, 線形関数提出型ダブルオークションによる地域電力網の創発的最適制御, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 (SSI2015), 2015 BibTeX
  106. 中島諒,谷口忠大,長坂翔吾, 深層学習とノンパラメトリックベイズ二重分節解析器を組み合わせた実音声母音列からの教師なし語彙獲得, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 (SSI2015), 2015 BibTeX
  107. 牛見光,谷口彰,谷口忠大,萩原良信,高野敏明, ロボットの場所と発話の相互分節化による言語創発モデル, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 (SSI2015), 2015 BibTeX
  108. 谷口彰,稲邑哲也,谷口忠大, 実ロボットによる場所概念と言語モデルの教師なし同時学習, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 (SSI2015), 2015, SSI優秀論文賞, 及び SSI研究奨励賞 BibTeX
  109. 森真貴,竹中一仁,坂東誉司,谷口忠大,宮島千代美,武田一哉, トピック解析を用いた運転行動コーパスからの車線変更抽出, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 (SSI2015), 2015 BibTeX
  110. 劉海龍,谷口忠大,竹中一仁,坂東誉司,田中雄介, 運転挙動二重分節解析のための深層学習による特徴抽出, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 (SSI2015), 2015 BibTeX
  111. 石伏智,谷口彰,萩原良信,高野敏明,谷口忠大, CNNを用いた MCL による位置推定と場所領域の学習, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 (SSI2015), 2015, SSI優秀論文賞 BibTeX
  112. 高田智広,谷口忠大, 地産地消型スマートグリッドにおける太陽光発電量の予測不能性によるリコース費用を考慮した電力取引メカニズム, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 (SSI2015), 2015 BibTeX
  113. 川崎亘輝,谷口忠大,福井善朗,高田智広, 自律分散型スマートグリッドにおける確率的制約を考慮したプライシング手法, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 (SSI2015), 2015 BibTeX
  114. 谷口忠大, 発話時間の設計がコミュニケーション場に与える影響: ビブリオバトルと発話権取引を事例として, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 (SSI2015), 2015 BibTeX
  115. 三村知洋,萩原良信,高野敏明,谷口忠大,稲邑哲也, 身体図式の形成のための身体地図のクラスタリング, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 (SSI2015), 2015 BibTeX
  116. 谷口忠大,須藤健也, オープンスペーステクノロジーにおけるグループ分け行動の集合知メカニズム, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 (SSI2015), 2015 BibTeX
  117. 谷口忠大,熊谷直樹, ビブリオバトル終了後の雑談が異文化交流を加速させる, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 (SSI2015), 2015 BibTeX
  118. 谷口忠大,古澤魁,劉海龍,田中雄介,竹中一仁,坂東誉司, 二重分節解析器を用いた車載エージェントの発話タイミング意思決定法, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2015 (SSI2015), 2015, SSI優秀論文賞 BibTeX
  119. 川崎亘輝,谷口忠大,福井善朗,高田智広, 確率的制約を考慮した自律分散型電力網におけるプライシング手法, 第21回創発システム・シンポジウム, 2015 BibTeX
  120. 三村知洋,萩原良信,谷口忠大, 身体図式の形成のためのベイズ生成モデルの研究, 第21回創発システム・シンポジウム, 2015 BibTeX
  121. 牛見光,谷口彰,萩原良信,高野敏明,谷口忠大, 言語進化における相互分節化仮説の構成論的アプローチによる検討, 第21回創発システム・シンポジウム, 2015 BibTeX
  122. 谷口忠大,須藤健也, オープンスペーステクノロジーにおけるグループ分け行動のゲーム論的分析, 日本経営工学会2015年春季大会, 2015 BibTeX
  123. 谷口忠大,長坂翔吾,中島諒, 階層ディリクレ過程隠れ言語モデルによる実音声 発話からの教師なし語彙獲得, 第33回 日本ロボット学会学術講演会, 2015 BibTeX
  124. 谷口忠大,福迫裕太, 誤りあり音素列クラスタリングのためのブロック化 ギブスサンプラー, 第33回 日本ロボット学会学術講演会, 2015 BibTeX
  125. 谷口彰,稲邑哲也,谷口忠大, 音声情報と場所概念の活用による実ロボットの自己位置推定, 第33回 日本ロボット学会学術講演会, 2015 BibTeX
  126. 吉野遼,高野敏明,谷口忠大, マルチモーダル能動知覚におけるモンテカルロ近 似を利用した効率的な逐次行動選択, 第33回 日本ロボット学会学術講演会, 2015 BibTeX
  127. 中島諒,谷口忠大,長坂翔吾, ノンパラメトリックベイズ二重分節解析器と深層学 習を組み合わせた母音列からの教師なし語彙獲得, 第33回 日本ロボット学会学術講演会, 2015 BibTeX
  128. 谷口忠大, 創発システム論から見る記号 内部視点から記号を捉える記号創発ロボティクスのアプローチ, 2015年度人工知能学会全国大会, 2015 BibTeX [LINK1]
  129. 山田優樹,高野敏明,谷口忠大, n-gramモデルとトピックモデルと係り受け解析の統合による 自然文サンプリング法, 2015年度人工知能学会全国大会, 2015 BibTeX [LINK1]
  130. 石伏智,谷口彰,高野敏明,谷口忠大, Convolutional Neural Networkによる物体認識の自己位置推定への統計的活用, 2015年度人工知能学会全国大会, 2015 BibTeX [LINK1]
  131. 谷口彰,稲邑哲也,谷口忠大, 実ロボットを用いた自己位置と語彙の同時推定による音声言語獲得, 2015年度人工知能学会全国大会, 2015 BibTeX [LINK1]
  132. 江川万寿三,森真貴,竹中一仁,坂東誉司,谷口忠大,宮島千代美,武田一哉, 大規模運転行動データの記号化とその応用, 自動車技術会2015年春季大会, 2015 BibTeX
  133. 谷口忠大,熊谷直樹, 異文化コミュニケーション支援としてのビブリオバトル, 第59回システム制御情報学会研究発表講演会 (SCI’15), 2015 BibTeX
  134. 谷口彰,呂万鵬,高野敏明,谷口忠大, 環境地図と自己位置推定に基づく移動ロボットの身体地図推定, 第59回システム制御情報学会研究発表講演会 (SCI’15), 2015 BibTeX
  135. 坂東誉司,竹中一仁,森真貴,谷口忠大,宮島千代美,武田一哉, 大規模運転行動コーパスのための記号化アプローチ, 第17回情報論的学習理論ワークショップ(IBIS2014), 2014 BibTeX
  136. 須藤健也,谷口忠大, ホールシステム・アプローチにおけるテーブル分けメカニズムに関する検討, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2014 (SSI2014), 2014 BibTeX
  137. 川崎亘輝,谷口忠大, ディリクレ過程混合ガウス分布を用いた太陽光発電予測, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2014 (SSI2014), 2014 BibTeX
  138. 粟納誠也,矢野史朗,谷口忠大, 自律分散スマートグリッドにおける電力消費行動変容を学ぶシリアスゲームの開発, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2014 (SSI2014), 2014 BibTeX
  139. 矢野史朗,谷口忠大, 自律分散型スマートグリッドi-Reneの費用便益分析, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2014 (SSI2014), 2014 BibTeX
  140. 牛見光,高野敏明,谷口忠大, 状況に合わせた音列分節化のダイナミクス検討, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2014 (SSI2014), 2014 BibTeX
  141. 高野敏明,谷口忠大, マルチモーダルカテゴリゼーションに基づく逐次的能動知覚, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2014 (SSI2014), 2014 BibTeX
  142. 中島諒,谷口忠大, ノンパラメトリックベイズ二重分節解析器の実音声データへの適用, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2014 (SSI2014), 2014 BibTeX
  143. 谷口彰,稲邑哲也,谷口忠大, 教師なし形態素解析と場所の情報を用いた語彙獲得, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2014 (SSI2014), 2014 BibTeX
  144. 長坂翔吾,谷口忠大,坂東誉司,竹中一仁,人見謙太郎, 階層ディリクレ過程隠れセミマルコフモデルとベイズ教師なし形態素解析器の予測拡張による運転文脈変化点の予測, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2014 (SSI2014), 2014 BibTeX
  145. 坂東誉司,竹中一仁,森真貴,谷口忠大,宮島千代美,武田一哉, 大規模運転行動コーパスに基づく運転行動の記号的予測とドライバ適合, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2014 (SSI2014), 2014 BibTeX
  146. 劉海龍,谷口忠大,高野敏明,田中雄介,竹中一仁,坂東誉司, 深層学習を用いた運転行動の可視化に関する研究, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2014 (SSI2014), 2014 BibTeX
  147. 劉海龍,谷口忠大,坂東誉司,竹中一仁,田中雄介, 運転行動時系列情報からの深層学習を用いた特徴抽出, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2014 (SSI2014), 2014, 計測自動制御学会 2014年 システム・情報部門 部門研究奨励賞 BibTeX
  148. 吉野遼,劉海龍,高野敏明,谷口忠大, 深層学習により特徴量抽出を行うマルチモーダルカテゴリゼーション, 計測自動制御学会システム・情報部門学術講演会2014 (SSI2014), 2014 BibTeX
  149. 粟納誠也,矢野史朗,谷口忠大, 自律分散スマートグリッドi-Reneにおける消費者行動変化のためのシリアスゲーム提案, 第20回創発システムシンポジウム, 2014 BibTeX
  150. 吉野遼,劉海龍,高野敏明,谷口忠大, Autoencoderによる特徴抽出とマルチモーダルLDAによる物体概念形成, 第20回創発システムシンポジウム, 2014 BibTeX
  151. 池田光平,高野敏明,谷口忠大, 創造的思考過程の計算論モデル化, 第20回創発システムシンポジウム, 2014 BibTeX
  152. 劉海龍,谷口忠大,坂東誉司,竹中一仁,田中雄介, 深層学習を用いた運転行動からの本質的潜在時系列情報の抽出, 第32回 日本ロボット学会学術講演会, 2014 BibTeX
  153. 中島諒,谷口忠大,長坂翔吾, ノンパラメトリックベイズ二重分節解析器を用いた母音列からの教師なし語彙獲得, 第32回 日本ロボット学会学術講演会, 2014 BibTeX
  154. 谷口彰,稲邑哲也,谷口忠大, 場所概念と言語モデルの相互推定によるロボットの場所に関する語彙獲得, 第32回 日本ロボット学会学術講演会, 2014 BibTeX
  155. 高野敏明,谷口忠大, 劣モジュラ性に基づくマルチモーダルカテゴリ能動知覚の逐次的意思決定, 第32回 日本ロボット学会学術講演会, 2014 BibTeX
  156. 吉野遼,劉海龍,高野敏明,谷口忠大, マルチモーダルカテゴリゼーションのためのAutoencoderを用いた特徴量抽出の学習, 第32回 日本ロボット学会学術講演会, 2014 BibTeX
  157. 田中雄介,栗原慶典,那和一成,谷口忠大,高野敏明,竹中一仁,坂東誉司, 運転時系列データへの簡便なアノテーション手法の提案, FIT2014 第13回情報科学技術フォーラム, 2014, 査読あり BibTeX
  158. 粟納誠也,矢野史朗,谷口忠大, 次世代電力網i-Rene の理解促進に向けたシリアスゲームの開発, 第58回システム制御情報学会研究発表講演会, 2014 BibTeX
  159. 川崎亘輝,福井善朗,矢野史朗,谷口忠大, 自律分散型電力網の統合時における価格変化の数理的検討, 第58回システム制御情報学会研究発表講演会, 2014 BibTeX
  160. 福井善朗,川崎亘輝,矢野史朗,谷口忠大, 分散型電力網に対するデマンドサイドマネージメントにおけるラグランジュの未定乗数と市場価格の関係, 第58回システム制御情報学会研究発表講演会, 2014 BibTeX
  161. 牛見光,高野敏明,谷口忠大, 状況を伝達する歌の生成モデルの検討, 第58回システム制御情報学会研究発表講演会, 2014 BibTeX
  162. 中島諒,高野敏明,谷口忠大, 無限関係モデルを用いたツイッターにおけるユーザ属性推定, 第58回システム制御情報学会研究発表講演会, 2014 BibTeX
  163. 石川貴将,谷口忠大, 発話権取引を用いたWeb 会議システムの開発, 第58回システム制御情報学会研究発表講演会, 2014 BibTeX
  164. 吉野遼,劉海龍,高野敏明,谷口忠大, Deep Sparse Auto Encoder を⽤いた画像特徴抽出に基づくカテゴリ形成に関する研究 , 第58回システム制御情報学会研究発表講演会, 2014 BibTeX
  165. 劉海龍,谷口忠大,高野敏明,竹中一仁,坂東誉司,田中祐介, Deep Sparse Autoencoderによる車両運転状態の可視化, 2014年度人工知能学会全国大会, 2014, 人工知能学会第28回全国大会優秀賞 BibTeX
  166. 中村友昭,西原成,長井隆行,船越孝太郎,長坂翔吾,谷口忠大,岩橋直人, マルチモーダルLDAとベイズ階層言語モデルを用いた物体概念と言語モデルの相互学習, 2014年度人工知能学会全国大会, 2014 BibTeX
  167. 谷口忠大,福田一,高野敏明, マルチモーダルカテゴリ能動知覚のための行動選択法と最適性, 2014年度人工知能学会全国大会, 2014 BibTeX
  168. 谷口彰,稲邑哲也,谷口忠大, 発話文の教師なし形態素解析と位置推定を統合したノンパラメトリックベイズ場所概念獲得, 2014年度人工知能学会全国大会, 2014 BibTeX
  169. 長坂翔吾,谷口忠大, ノンパラメトリックベイズ二重分節解析器に関する研究, 2014年度人工知能学会全国大会, 2014 BibTeX
  170. 高野敏明,谷口忠大, linearly-solvable MDP のアクションゲームAIへの適用, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 BibTeX
  171. 劉海龍,谷口忠大, Deep learning による運動学習とパターン認識, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013, pp.873-878 BibTeX
  172. 福井善朗,矢野史朗,谷口忠大, 双対分解法を使った自律分散型スマートグリッドに対する最適売買戦略, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 BibTeX
  173. 古田真也,福井善朗,矢野 史朗,谷口忠大, L1ノルムを用いた時間帯別電力価格の形成, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 BibTeX
  174. 中村仁美,熊谷歩,矢野史朗,谷口忠大, 自律分散型スマートグリッドi-Reneのゲーミフィケーション -ゲーム化された仮想体験環境によるシステム理解の促進-, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 BibTeX
  175. 須藤健也,長坂翔吾,古林邦彬,谷口忠大,高野敏明, Twitter上でのコミュニティ構造を用いたツイート推薦システムの検討, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 BibTeX
  176. 赤池勇磨,谷口忠大, ビブリオバトルにおける制限時間が及ぼす発話への影響, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 BibTeX
  177. 奥健太,赤池勇磨,谷口忠大, ビブリオバトル:人間を介した推薦システムとしての評価, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 BibTeX
  178. 中村友昭,船越孝太郎,長井隆行,長坂翔吾,谷口忠大,岩橋直人, 認識誤りを含む音節列からのロボットによる概念形成と語意獲得, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 BibTeX
  179. 福田一,竹下卓哉,谷口忠大, マルチモーダルカテゴリ推定のための能動的行動選択, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 BibTeX
  180. 長坂翔吾,谷口忠大,坂東誉司,竹中一仁, ベイズ二重分節解析による自動車運転データ意図変化点の予測評価, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 BibTeX
  181. 谷口彰,吉崎陽紀,稲邑哲也,谷口忠大, 不確実な位置情報と音声認識による自己位置と場所概念の同時推定モデル, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 BibTeX
  182. 福井善朗,谷口忠大, 双対分解法を使った自律分散型スマートグリッドに対する最適売買戦略の計算, 第19回創発システムシンポジウム, 2013 BibTeX
  183. 矢野史朗,福井善朗,谷口忠大, 直流自律分散型スマートグリッドi-Reneの資源分配効率に関する確率微分ゲーム理論に基 づく分析, 第19回創発システムシンポジウム, 2013 BibTeX
  184. 須藤健也,古林邦彬,長坂翔吾,谷口忠大, 潜在ディリクレ配分法を用いた話題推薦システムの検討, 第19回創発システムシンポジウム, 2013 BibTeX
  185. 劉海龍,谷口忠大, Deep Sparse Autoencoder による人間運動情報からの高次特徴量抽出, 第19回創発システムシンポジウム, 2013, pp.26 BibTeX
  186. 谷口彰,吉崎陽紀,稲邑哲也,谷口忠大, 自己位置と場所概念の同時推定に関する研究, 第19回創発システムシンポジウム, 2013 BibTeX
  187. 矢野史朗,谷口忠大, 再生可能エネルギー型スマートグリッドのための 動学ゲーム理論による分散制御, 電気学会システム研究会, 2013 BibTeX [LINK1]
  188. 中村友昭,荒木孝弥,長井隆行,長坂翔吾,谷口忠大,岩橋直人, マルチモーダルLDAと教師なし形態素解析による認識誤りを含む文章からの概念・語意獲得, 2013年度人工知能学会全国大会(JSAI2013), 2013 BibTeX
  189. 矢野史朗,熊谷歩,中村仁美,谷口忠大, 自律分散型スマートグリッドi-Rene体験型シミュレータのゲーミフィケーションに関するユーザーエクスペリエンス評価実験, 第57回システム制御情報学会研究発表講演会, 2013 BibTeX [LINK1]
  190. 矢野史朗,中村仁美,熊谷歩,谷口忠大, 自律分散型スマートグリッドi-Reneの理解促進のためのゲーミフィケーションによる体験型シミュレータ開発, 第57回システム制御情報学会研究発表講演会, 2013 BibTeX [LINK1]
  191. 谷口彰,吉崎陽紀,稲邑哲也,谷口忠大, Sigverseを用いた自己位置と位置概念の同時推定に関する研究, 2013年度人工知能学会全国大会(JSAI2013), 2013 BibTeX [LINK1]
  192. 福田一,竹下卓哉,谷口忠大, マルチモーダルカテゴリ推定のための最適な行動選択, 2013年度人工知能学会全国大会(JSAI2013), 2013 BibTeX [LINK1]
  193. 谷口忠大,古林邦彬,長坂翔吾, ノンパラメトリックベイズ二重分節解析器による時系列データの分節化と生成, 2013年度人工知能学会全国大会(JSAI2013), 2013 BibTeX [LINK1]
  194. 長坂翔吾,谷口忠大,坂東誉司,竹中一仁,人見謙太郎, ノンパラメトリックベイズ二重分節解析器によるドライバ意図変化点の予測手法, 2013年度人工知能学会全国大会(JSAI2013), 2013 BibTeX [LINK1]
  195. 奥健太,赤池勇磨,谷口忠大, ビブリオバトル:推薦システムとしての評価, 第57回システム制御情報学会研究発表講演会, 2013 BibTeX [LINK1]
  196. 谷口彰,吉崎陽紀,谷口忠大, 不確実な音声認識を前提とした自己位置と語彙の同時推定モデル, 第57回システム制御情報学会研究発表講演会, 2013 BibTeX [LINK1]
  197. 劉海龍,谷口忠大, ガウス過程状態空間モデルを用いた人間ロボット間インタラクションの構成, 第57回システム制御情報学会研究発表講演会, 2013, CD:111-2 BibTeX [LINK1]
  198. 須藤健也,古林邦彬,長坂翔吾,谷口忠大, 潜在ディリクレ配分法を用いた話題伝播ボットの開発, 第57回システム制御情報学会研究発表講演会, 2013 BibTeX [LINK1]
  199. 谷口忠大,赤池勇磨, ビブリオバトルにおける発表制限時間のデザイン, 第40回知能システムシンポジウム, 2013 BibTeX
  200. 熊谷歩,中村仁美,矢野史朗,谷口忠大, ゲーミフィケーションに基づく自律分散型スマートグリッドの体験型シミュレータ開発, 第25回自律分散システム・シンポジウム, 2013 BibTeX [LINK1]
  201. 矢野史朗,谷口忠大, 地産地消型スマートグリッド自律分散制御のためのFeedback-Nash均衡解導出, 第25回自律分散システム・シンポジウム, 2013 BibTeX [LINK1]
  202. 谷口忠大,白井亨, ベイズ自動作曲における歌詞割り当てブロック化ギブスサンプラー, 電気学会システム研究会資料,ST-12,11-20, 2012, pp.19-23 BibTeX [LINK1]
  203. 荒木孝弥,中村友昭,長井隆行,長坂翔吾,谷口忠大,岩橋直人, ロボットによるマルチモーダル物体概念を用いた物体特徴を表現する単語の獲得, 第13回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会, 2012 BibTeX
  204. 中村友昭,荒木孝弥,長井隆行,長坂翔吾,谷口忠大,岩橋直人, 物体概念を手がかりとし た教師なし形態素解析の誤り訂正, 第13回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会, 2012 BibTeX
  205. 古林邦彬,谷口忠大, 手書き文字生成のためのHDP-HMMによるTrajectory HMMのモデル選択, 第13回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会, 2012 BibTeX
  206. 福田一,谷口忠大, 無限関係モデルを用いた物体と特徴のマルチモーダルカテゴリ形成, 第13回 計測自動制御学会 システムインテグレーション部門講演会, 2012 BibTeX
  207. 篠原佑基,竹中一仁,坂東誉司,長坂翔吾,谷口忠大, 動画要約のための運転行動のもつ意味的構造の抽出, 自動車技術会秋季学術講演会, 2012 BibTeX
  208. 長坂翔吾,谷口忠大,山下元気,坂東誉司,人見謙太郎, 運転時系列のベイズ二重分節解析によるドライバ意図抽出, 計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会, 2012 BibTeX
  209. 赤池勇磨,谷口忠大, ビブリオバトルにおける発話時間制約がコミュニケーション場に与える影響の分析, 第55回 自動制御連合講演会, 2012 BibTeX
  210. 熊谷歩,中村仁美,矢野史朗,谷口忠大, ゲーミフィケーションによる自律分散型スマートグリッドの普及支援- ゲーミフィケーションに基づく電力融通ソーシャルゲームの開発, 第18回 創発システムシンポジウム, 2012 BibTeX [LINK1]
  211. 谷衛,矢野史朗,谷口忠大, 自律分散型スマートグリッドにおける需要家参入の損益分岐点分析, 第18回 創発システムシンポジウム, 2012 BibTeX [LINK1]
  212. 荒木孝弥,中村友昭,長井隆行,長坂翔吾,谷口忠大,岩橋直人, マルチモーダル概念形成と教師なし形態素解析に基づく語意のオンライ ン学習, 第18回 創発システムシンポジウム, 2012, ベストポスター賞 BibTeX
  213. 福田一,谷口忠大, 無限関係モデルを用いたマルチモーダル情報統合と物体クラスタリング, 第18回 創発システムシンポジウム, 2012 BibTeX [LINK1]
  214. 長坂翔吾,谷口忠大,坂東誉司,人見謙太郎,ナイワラ・P・チャンドラシリ, ボトムアップな隠れ単語列の推定による隠れ状態系列予測手法, 第18回 創発システムシンポジウム, 2012 BibTeX [LINK1]
  215. 赤池勇磨,谷口忠大, ビブリオバトルにおける制限時間の影響についての発話分析, 第18回 創発システムシンポジウム, 2012 BibTeX [LINK1]
  216. 古林邦彬,谷口忠大, ノンパラメトリックベイズによるTrajectory HMM の自動選択と手書 き文字生成, 第18回 創発システムシンポジウム, 2012 BibTeX [LINK1]
  217. 中村友昭,荒木孝弥,長井隆行,谷口忠大,岩橋直人, 統計モデルによる基礎レベルカテゴリの学習と語意獲得, 赤ちゃん学会学術講演会ポスター発表, 2012, pp.53 BibTeX
  218. 荒木孝弥,中村友昭,長井隆行,長坂翔吾,谷口忠大,岩橋直人, マルチモーダルLDAと階層ベイズ言語モデルに基づく 物体概念・語意のオンライン学習, 第30回日本ロボット学会学術講演会, 2012 BibTeX
  219. 中村友昭,荒木孝弥,長井隆行,長坂翔吾,谷口忠大,岩橋直人, 教師なし形態素解析による 物体概念を手がかりとした単語切り出しの高精度化, 第30回日本ロボット学会学術講演会, 2012 BibTeX
  220. 長坂翔吾,谷口忠大,坂東誉司,人見謙太郎,ナイワラ・P・チャンドラシリ, ノンパラメトリックベイズ二重分節解析による状態系列予測, 第30回日本ロボット学会学術講演会, 2012 BibTeX
  221. 谷口忠大, コミュニケーション場のメカニズムデザイン - 自律性 を活かす記号過程のための制度設計 -, 第39回知能システムシンポジウム, 2012 BibTeX [LINK1]
  222. 古賀裕之,谷口忠大, 情報の非競合性に着目した発話権取引市場の分析, 第39回知能システムシンポジウム, 2012 BibTeX [LINK1]
  223. 篠田礼奈,谷口忠大, 拡張現実ペットの多面性と飽きを利用したコミュニケーション支援システム, 計測自動制御学会 システム・情報部門 学術講演会(SSI2011), 2011 BibTeX [LINK1]
  224. 古賀裕之,谷口忠大, 会議の場におけるコミュニケーション支援のためのメカニズムデザインとしての発話権取引, 第17回創発システムシンポジウム, 2011, pp.79-82 BibTeX
  225. 長坂翔吾,谷口忠大, Nested Pitman-Yor 言語モデルを用いた二重分節構造に基づく動作分節化手法の提案, 第17回創発システムシンポジウム, 2011, pp.87-90 BibTeX
  226. 谷口忠大,宮崎洸,谷川潤, 自律分散型スマートグリッドの数理モデルと動態分析 ~人を系に含んだ地産地消型知的電力網 i-Rene~, 第17回創発システムシンポジウム, 2011, pp.111-114 BibTeX
  227. 白井享 谷口忠大, 階層Pitman-Yor 言語モデルを用いた メロディー生成手法の提案, 情報処理学会研究報告 IPSJ SIG Technical ReportVol.2011-MUS-91 No.3, 2011 BibTeX [LINK1]
  228. 廣瀬達也,谷口忠大, 高次元姿勢情報と視覚情報からのマルチモーダル低次元表現の抽出, 第21回インテリジェント・システム・シンポジウム FAN 2011, 2011, 第21回インテリジェント・システム・シンポジウム FAN2011 優秀論文賞 BibTeX [LINK1]
  229. 谷衛,谷川潤,谷口忠大, 変動消費モデルを用いた自律分散型スマートグリッドの動態分析, 第21回インテリジェント・システム・シンポジウム FAN 2011, 2011 BibTeX [LINK1]
  230. 谷衛,宮崎洸,谷口忠大, 自律分散型スマートグリッドにおける適応的電力取引モデルと価格形成分析, 第21回インテリジェント・システム・シンポジウム FAN 2011, 2011 BibTeX [LINK1]
  231. 山下純平,谷口忠大, ディリクレ過程混合モデルを用いた移動ロボットの概念形成, 2011年度人工知能学会全国大会(第25回)JSAI2011, 2011 BibTeX [LINK1]
  232. 白井亨,谷口忠大, 階層Pitman-Yor言語モデルを用いた自動作曲手法の提案, 2011年度人工知能学会全国大会(第25回)JSAI2011, 2011 BibTeX [LINK1]
  233. 谷口忠大,岩橋直人,新田恒雄,岡田浩之,長井隆行, 記号創発ロボティクスとマルチモーダルセマンティックインタラクション, 2011年度人工知能学会全国大会(第25回)JSAI2011, 2011 BibTeX [LINK1]
  234. 長坂翔吾,谷口忠大, 階層 Pitman-Yor 言語モデルを用いた動作解析, 2011年度人工知能学会全国大会(第25回)JSAI2011, 2011 BibTeX [LINK1]
  235. 古賀裕之,谷口忠大, 発話権取引:意思決定の場におけるコミュニケーション支援のためのメカニズムデザイン, 2011年度人工知能学会全国大会(第25回)JSAI2011, 2011 BibTeX [LINK1]
  236. 山本有華里,谷口忠大, 足底圧情報からの歩行判別手法についての研究, 第38回 知能システムシンポジウム資料, 2011, pp.283–288 BibTeX [LINK1]
  237. 谷口忠大,高橋佑輔, モビリティマネジメントと都市構造変化についてのマルチエージェントシミュレーション, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会 SSI2010, 2010 BibTeX [LINK1]
  238. 谷口忠大,濱畑慶太, 階層ディリクレ過程隠れマルコフモデルを用いた非分節動作模倣学習手法, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会 SSI2010, 2010 BibTeX [LINK1]
  239. 須藤秀紹,谷口忠大, 書評を通じたメディア・ビオトープの形成, 日本シミュレーション&ゲーミング学会2010年度秋季大会, 2010 BibTeX [LINK1]
  240. 谷口忠大,太田敬太, カーネル正準相関分析による視覚姿勢情報統合に関する構成論的研究, 第26回ファジィシステムシンポジウム, 2010 BibTeX [LINK1]
  241. 白井亨,谷口忠大, ギブスサンプリングを用いたインタラクティブ作曲システムの提案, ヒューマンインタフェースシンポジウム2010, 2010 BibTeX [LINK1]
  242. 古賀裕之,谷口忠大, 潜在トピックに着目したTwitter上のユーザ推薦システムの構築, ヒューマンインタフェースシンポジウム2010, 2010 BibTeX [LINK1]
  243. 高橋佑輔,谷口忠大, 交通行動と居住地選択行動の相互依存性についてのマルチエージェントシミュレーション, 第16回 創発システム・シンポジウム, 2010, pp. 48-49 BibTeX [LINK1]
  244. 白井亨,谷口忠大, ギブスサンプリングを用いたインタラクティブ作曲システムの提案, 第16回 創発システム・シンポジウム, 2010, pp. 46-47 BibTeX [LINK1]
  245. 谷口忠大, 書評の相互作用が生み出す語りのメディア:ビブリオバトル, 日本シミュレーション&ゲーミング学会 2010年度 春季全国大会, 2010, pp.110-113 BibTeX [LINK1]
  246. 白井亨,谷口忠大,西川郁子, グルーピング構造に着目した確率的メロディー生成手法の提案, 第24回人工知能学会全国大会, 2010 BibTeX [LINK1]
  247. 濱畑慶太,谷口忠大,岩橋直人,西川郁子, ディリクレ過程と相互情報量による非分節対象物操作からの 動作抽出, 第24回人工知能学会全国大会, 2010 BibTeX [LINK1]
  248. 谷口忠大,山田章博,大島祥子, ソフトシステムズ方法論に基づいた市民参加の為の場の構築 ~自転車都市・京都への対話空間の取り組み~, 第37回 知能システムシンポジウム, 2010, pp. 287-292 BibTeX [LINK1]
  249. 榊原一紀,前田忠之,谷口忠大,西川郁子, 太陽光発電の分散型電力ネットワークにおける電力融通最適化, 第22回自律分散システム・シンポジウム, 2010, pp.137-142 BibTeX [LINK1]
  250. 谷口忠大,榊原一紀,西川郁子, 自律分散型スマートグリッド上の電力取引に対する自然方策勾配法によるマルチエージェント強化学習の有効性検証, 第22回自律分散システム・シンポジウム, 2010 BibTeX [LINK1]
  251. 谷口忠大,村井稔也,榊原一紀,西川郁子, 自転車利用者の都市構造依存性に関するマルチエージェントシミュレーションによる検討, 第53回システム制御情報学会研究発表講演会, 2009 BibTeX [LINK1]
  252. 中西弘門,谷口忠大,岩橋直人,西川郁子, 役割反転に基づく連続的相互作用からの応答戦略獲得, 第53回システム制御情報学会研究発表講演会, 2009 BibTeX [LINK1]
  253. 谷口忠大,大仲浩司,榊原一紀,西川郁子, 地産地消型電力ネットワークへの適応的取引エージェントの導入 〜知能化エネルギー社会と不便益〜, 第36回知能システムシンポジウム, 2009, pp.365-370 , BibTeX [LINK1]
  254. 谷口忠大,岩橋直人,中西弘門,西川郁子, 役割反転模倣に基づく実時間相互作用からの応答戦略獲得, 第36回知能システムシンポジウム, 2009, pp.127-132. BibTeX [LINK1]
  255. 榊原一紀,前田忠之,谷口忠大,西川郁子, 太陽光発電による分散型電力ネットワーク構築のための静的最適化モデルに基づく挙動解析, 第52回自動制御連合講演会 , 2009 BibTeX [LINK1]
  256. 西川德宏,谷口忠大,川上浩司,片井修, 観察模倣に基づく内部報酬形成と自然方策勾配法による行動獲得, 電気学会 平成21年 電子・情報・システム部門大会, 2009, in CD-ROM BibTeX
  257. 谷口忠大,川上浩司,片井修, ビブリオバトル:書評で繋がりを生成するインタフェースの構築, ヒューマンインタフェースシンポジウム2009, 2009, in CD-ROM BibTeX [LINK1]
  258. 谷口忠大,高木圭太,榊原一紀,西川郁子, 地産地消型電力ネットワークの為のNatural Actor-Criticを用いた自動取引エージェントの構築, 第25回ファジィシステムシンポジウム, 2009, 日本知能情報ファジィ学会20周年記念企画査読あり論文セッション優秀論文発表賞 BibTeX [LINK1]
  259. 谷口忠大,岩橋直人, 複数予測モデル遷移のN-gram統計に基づく非分節運動系列からの模倣学習手法, 第25回ファジィシステムシンポジウム, 2009, 日本知能情報ファジィ学会20周年記念企画査読あり論文セッション優秀論文発表賞 BibTeX [LINK1]
  260. 谷口忠大,岩橋直人,中西弘門,西川郁子, ヒューマン・ロボットインタラクションを通した役割反転模倣に基づく実時間応答戦略獲得, 第23回人工知能学会全国大会, 2009 BibTeX [LINK1]
  261. 谷口忠大,岩橋直人, 動作低次元性とN-gram統計を用いた複数予測モデルに基づく模倣学習, 第21回自律分散システムシンポジウム, 2009, pp.1-6 BibTeX [LINK1]
  262. 田渕一真,谷口忠大,堀口由貴男,中西弘明,椹木哲夫,, 緩やかに結合された組織内の制約形成に基づくマルチエージェント強化学習, 第20 回 自律分散システムシンポジウム,, 2008, pp.23-28. BibTeX [LINK1]
  263. 田渕一真,谷口忠大,堀口由貴男,中西弘明,椹木哲夫,, マルチエージェント強化学習における報酬分割による分業形成機構, 第35 回知能システムシンポジウム,, 2008, pp. 37–42. BibTeX [LINK1]
  264. 椹木哲夫,谷口忠大,中西弘明,堀口由貴男,田中勇作,服部裕史,, 社会的コミュニケーションモデルに基づく移動体インタフェースの設計論 〜多モード自動化機械使用時の人間の認識過程の構成論的モデル〜, 第3回移動知シンポジウム, 2008, pp117-120 BibTeX
  265. 濱畑慶太,谷口忠大,榊原一紀,西川郁子,田渕一真,椹木哲夫, 強化学習における内部報酬生成としての模倣学習の検討, 第14回創発システムシンポジウム「創発夏の学校2008」, 2008, pp.107-110 BibTeX
  266. 谷口忠大,岩橋直人, 連続的相互作用に埋め込まれた特徴的動作系列の発見的模倣学習手法, 第22回人工知能学会全国大会, 2008, in CD-ROM BibTeX [LINK1]
  267. 服部裕史,谷口忠大,椹木哲夫, ハイブリッドダイナミカルシステムによるモード誤認識の事前分析, 第52回システム制御情報学会研究発表講演会,, 2008 BibTeX [LINK1]
  268. 谷口忠大,服部裕史,椹木哲夫,川上浩司,片井修, 自動化機械のユーザ支援に対する不便益分析 〜計算論的ユーザ適応モデルに基づくアプローチ〜, 第35 回知能システムシンポジウム’,, 2008, pp. 258-263 BibTeX [LINK1]
  269. 谷口忠大,椹木哲夫, 複数内部モデルの組織化に基づく社会適応, 第20 回 自律分散システムシンポジウム,, 2008, pp. 167-172 BibTeX [LINK1]
  270. 田中勇作,谷口忠大,堀口由貴男,中西弘明,椹木哲夫, 自動化機械に対するユーザの複数内部モデル構成過程, 第19回自律分散システム・シンポジウム資料,, 2007, pp.97–102, BibTeX [LINK1]
  271. 田中勇作,谷口忠大,堀口由貴男,中西弘明,椹木哲夫, 多モード自動化機械に対するユーザの複数内部モデルの動的構成過程に関する研究, 第34回知能システムシンポジウム資料,, 2007, pp.307–312, BibTeX
  272. 谷口忠大,田中勇作,堀口由貴男,椹木哲夫, 運転時のモード遷移事象を含む複数内部モデルの獲得過程, ヒューマンインタフェースシンポジウム2007,, 2007, in CD-ROM BibTeX [LINK1]
  273. 谷口忠大,椹木哲夫, シェマモデルに基づく複数非線形内部モデルの獲得と評価, 第23回ファジィシステムシンポジウム,, 2007, in CD-ROM. BibTeX [LINK1]
  274. 谷口忠大,小川賢治,田中勇作,椹木哲夫, 人間機械系における記号創発 〜記号過程の構成論的理解に向けて〜, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会 2007,, 2007, pp. 199-204 BibTeX [LINK1]
  275. 谷口忠大, 構成論的方法の科学哲学的基盤形成に向けて, 第40回日本科学哲学会全国大会., 2007, pp.13 BibTeX [LINK1]
  276. 嶋本正範,谷口忠大,大矢智子,塩瀬隆之,川上浩司,片井修, N人囚人のジレンマ実験ゲームにおける局所的コミュニケショーンが意思決定に及ぼす影響, 第23回ファジィシステムシンポジウム,, 2007, in CD-ROM. BibTeX [LINK1]
  277. 小川賢治,谷口忠大,椹木哲夫, 組織協調に向けた多様環境下での状況弁別型強化学習の提案, 第18回自律分散システム・シンポジウム講演資料,, 2006, pp. 27-32 BibTeX
  278. 小川賢治,谷口忠大,椹木哲夫, 協調作業環境下における他者の行動意図理解のための状況弁別型強化学習, 第33回知能システムシンポジウム講演資料,, 2006, pp.157-162 BibTeX
  279. 荒津亘,椹木哲夫,堀口由貴男,谷口忠大, 非線形ダイナミクスを用いたハイブリッドシステムによる人間・機械協調系設計, 知能システムシンポジウム講演資料,, 2006, pp.81-86 BibTeX
  280. 田渕一真,谷口忠大,椹木哲夫, 観察模倣と自律強化の融合による学習機構に関する研究, 第50回システム制御情報学会研究発表講演会,, 2006, pp.29-30 BibTeX
  281. 谷口忠大,小川賢治,椹木哲夫, 動的目標変化を含む協調タスクに対する状況弁別型強化学習機構の適用, 第50回システム制御情報学会研究発表講演会,, 2006, 2007年システム制御情報学会学会賞「奨励賞」+「砂原賞」受賞 BibTeX [LINK1]
  282. 谷口忠大,椹木哲夫, シェマモデルとSTDP則の結合による記号過程の創発, 第20回人工知能学会全国大会,, 2006, in CD-ROM, BibTeX [LINK1]
  283. 田渕一真,谷口忠大,椹木哲夫, 模倣学習と強化学習の調和による効率的行動獲得, 第20回日本人工知能学会全国大会,, 2006, in CD-ROM BibTeX [LINK1]
  284. 谷口忠大,椹木哲夫, シェマモデルとSTDP則の結合による記号過程の創発, 第12回創発システムシンポジウム, 2006 BibTeX [LINK1]
  285. 谷口忠大,椹木哲夫,小川賢治, 状況弁別型強化学習機構に基づく 自己閉鎖的な他者意図推定の実現, 第49回自動制御連合講演会,, 2006, in CD-ROM, BibTeX [LINK1]
  286. 林寿和,椹木哲夫,谷口忠大, 需要と供給の共創場ダイナミクスに基づく消費購買行動の構成論的解析, 第32回知能システムシンポジウム資料 ,, 2005, pp.127–132. BibTeX [LINK1]
  287. 小川賢治,谷口忠大,椹木哲夫, 複数のQ-tableを用いた多様環境下での状況弁別型強化学習, 第21回ファジィシステムシンポジウム講演論文集,, 2005, pp.724–727. BibTeX
  288. 谷口忠大,椹木哲夫, シェマ分化に基づいた非線形予測モジュール群の累増的獲得手法, 日本神経回路学会第15回全国大会(JNNS2005), 2005, pp.194–195 , BibTeX [LINK1]
  289. 谷口忠大,椹木哲夫, 報酬設計による社会的相互作用に基づいた多様行為概念の自律的獲得, 第15回インテリジェント・システム・シンポジウム(FAN2005),, 2005, pp.365–370 ,, FAN2005ベストプレゼンテーション賞受賞 ,2005年度計測自動制御学会学術奨励賞 BibTeX [LINK1]
  290. 谷口忠大,椹木哲夫, 相互作用からの意味生成:自閉的カテゴリー生成と行為分化の共時性, SICE自律分散システム講演会 2004,, 2004 BibTeX [LINK1]
  291. 谷口忠大,椹木哲夫, 自律ロボットの動的環境との相互作用を通じた主観的記号生成, 日本人工知能学会2004年全国大会, 2004, CD-ROM, BibTeX [LINK1]
  292. 谷口忠大,椹木哲夫, 身体的相互作用知に基づいた記号的相互作用についての考察, 人工知能学会若手の集いMYCOM2004,, 2004, Web Proceedings, BibTeX [LINK1]
  293. 谷口忠大,椹木哲夫, 顔ロボットの移動物追跡のための運動記憶の動的構成による環境適応, 計測自動制御学会システム・情報部門講演会(SSI2004),, 2004, pp.185–190 , BibTeX [LINK1]
  294. 谷口忠大,椹木哲夫, 記憶シェマの動的構築による運動観察からの ファジィ概念獲得, Fuzzy System Symposium 2003,, 2003, pp. 611–614 BibTeX [LINK1]
  295. 谷口忠大,岡田敬信,椹木哲夫, 協同作業場における言語創発のダイナミクス, Human Interface Symposium 2003,, 2003, pp. 749–752 BibTeX [LINK1]
  296. 谷口忠大,椹木哲夫, 人間とロボットのコミュニケーションにおける 記号行為と関係性構築のダイナミクス, Human Interface Smposium 2002,, 2002, pp.785–788 BibTeX [LINK1]
  • CONTACT
  • Internal Site
  • JST Mirai
  • R-GIRO
  • BIBLIOBATTLE
  • BrainAI(英語)
  • SICE
  • CREST_Nagai