ALL20172016201520142013201220112010200920082007200620052004200320021994

International Journal Paper

  1. Tadahiro Taniguchi, Kazuma Tabuchi, Tetsuo Sawaragi, Adaptive Design of Role Differentiation by Division of Reward Function in Multi-agent Reinforcement Learning, SICE Journal of Control, Measurement, and System Integration (JCMSI), 2010 1, 3, 1, 26-34 BibTeX [LINK1]

Domestic Journal Paper

  1. 谷口忠大,川上浩司,片井修, ビブリオバトル:書評により媒介される社会的相互作用場の設計, ヒューマンインタフェース学会誌, 2010 11, 12, 4, 93-104 BibTeX [LINK1]

International Conference

  1. Naoto Iwahashi, Komei Sugiura, Ryo Taguchi, Takayuki Nagai, Tadahiro Taniguchi, Robots That Learn to Communicate: A Developmental Approach to Personally and Physically Situated Human-Robot Conversation, Dialog with Robots AAAI 2010 Fall Symposium, 2010 11, Arlington, VA. BibTeX
  2. Tadahiro Taniguchi, Hiroto Nakanishi, Naoto Iwahashi, Simultaneous estimation of role and response strategy in human-robot role-reversal imitation learning, The 11th IFAC/IFIP/IFORS/IEA Symposium on Analysis, Design, and Evaluation of Human-Machine Systems, 2010 9, Valencienne, France BibTeX
  3. Tadahiro Taniguchi, Yusuke Takahashi, Ikuko Nishikawa, Multi-agent simulation on relationship between individuals’ travel behavior and residential choice behavior, SICE Annual Conference 2010, 2010 8, Taiwan BibTeX

Domestic Conference

  1. 谷口忠大,榊原一紀,西川郁子, 自律分散型スマートグリッド上の電力取引に対する自然方策勾配法によるマルチエージェント強化学習の有効性検証, 第22回自律分散システム・シンポジウム, 2010 1, 名古屋 BibTeX [LINK1]
  2. 榊原一紀,前田忠之,谷口忠大,西川郁子, 太陽光発電の分散型電力ネットワークにおける電力融通最適化, 第22回自律分散システム・シンポジウム, 2010 1, 137-142, 名古屋 BibTeX [LINK1]
  3. 谷口忠大,山田章博,大島祥子, ソフトシステムズ方法論に基づいた市民参加の為の場の構築 ~自転車都市・京都への対話空間の取り組み~, 第37回 知能システムシンポジウム, 2010 3, pp. 287-292, 横浜国立大学 BibTeX [LINK1]
  4. 濱畑慶太,谷口忠大,岩橋直人,西川郁子, ディリクレ過程と相互情報量による非分節対象物操作からの 動作抽出, 第24回人工知能学会全国大会, 2010 6, 1J1-OS13, 長崎 BibTeX [LINK1]
  5. 白井亨,谷口忠大,西川郁子, グルーピング構造に着目した確率的メロディー生成手法の提案, 第24回人工知能学会全国大会, 2010 6, 1G1-1, 長崎 BibTeX [LINK1]
  6. 谷口忠大, 書評の相互作用が生み出す語りのメディア:ビブリオバトル, 日本シミュレーション&ゲーミング学会 2010年度 春季全国大会, 2010 6, 110-113, 大阪 BibTeX [LINK1]
  7. 白井亨,谷口忠大, ギブスサンプリングを用いたインタラクティブ作曲システムの提案, 第16回 創発システム・シンポジウム, 2010 8, pp. 46-47, 富山 BibTeX [LINK1]
  8. 高橋佑輔,谷口忠大, 交通行動と居住地選択行動の相互依存性についてのマルチエージェントシミュレーション, 第16回 創発システム・シンポジウム, 2010 8, pp. 48-49, 富山 BibTeX [LINK1]
  9. 古賀裕之,谷口忠大, 潜在トピックに着目したTwitter上のユーザ推薦システムの構築, ヒューマンインタフェースシンポジウム2010, 2010 9, 滋賀県 BibTeX [LINK1]
  10. 白井亨,谷口忠大, ギブスサンプリングを用いたインタラクティブ作曲システムの提案, ヒューマンインタフェースシンポジウム2010, 2010 9, 滋賀県 BibTeX [LINK1]
  11. 谷口忠大,太田敬太, カーネル正準相関分析による視覚姿勢情報統合に関する構成論的研究, 第26回ファジィシステムシンポジウム, 2010 9, 広島 BibTeX [LINK1]
  12. 須藤秀紹,谷口忠大, 書評を通じたメディア・ビオトープの形成, 日本シミュレーション&ゲーミング学会2010年度秋季大会, 2010 11, 千葉県 BibTeX [LINK1]
  13. 谷口忠大,濱畑慶太, 階層ディリクレ過程隠れマルコフモデルを用いた非分節動作模倣学習手法, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会 SSI2010, 2010 11, 京都 BibTeX [LINK1]
  14. 谷口忠大,高橋佑輔, モビリティマネジメントと都市構造変化についてのマルチエージェントシミュレーション, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会 SSI2010, 2010 11 BibTeX [LINK1]

Book

  1. 谷口忠大, コミュニケーションするロボットは創れるか ~記号創発システムへの構成論的アプローチ~, NTT出版, 2010 3, 単著 BibTeX [LINK1]
  2. 谷口忠大, 記号創発の意味がわからなくて困っています.(アイ・サイ問答教室), システム/制御/情報,Vol. 54, No. 5, pp. 214-215, 2010 , 記事 BibTeX [LINK1]

Invited talks

  1. No data available.

Patent

  1. No data available.

Prize

  1. , 渡辺三彦発明賞 受賞, 2010 BibTeX
  2. , 日刊工業新聞主催 イノベーション創出コンテスト2009 「奨励賞」, 2010 BibTeX

Media

  1. , 電力の地産地消を目指す, NHKおうみ, 2010 BibTeX [LINK1]

Academic Activities

  1. No data available.

Other

  1. , 非分節連続動作からの模倣学習と応答戦略学習 ~相互作用からのサイン創発の構成論に向けて~, 2010 12, 招待講演,社会的知能発生学研究会第29回研究会, 於:コスモスクエア国際交流センター BibTeX [LINK1]
  2. , 地域電力取引市場と適応エージェントによる自律分散型スマートグリッド, 2010 11, 研究発表, (社)日本経営工学会 「予測市場と集合知活用」研究部会第5回会合 BibTeX [LINK1]
  3. , 自律分散型電力ネットワークにおける強化学習に基づく電力売買学習法, 2010 11, 於:会場:科学技術振興機構 JSTホール(東京・市ヶ谷), 立命館大学 新技術説明会@JST新技術説明会 BibTeX [LINK1]
  4. , 自律分散型スマートグリッドと地産地消型知能化電力取引, 2010 10, 招待講演, 環境システム計測制御学会(EICA) パネルディスカッション「低炭素社会に向けた自律分散型インフラ」 BibTeX [LINK1]
  5. , 非分節動作からの模倣学習と概念形成への構成論的アプローチ, 2010 6, 心の発達と進化研究会・特別講演 場所: 京都大学教育学部本館1階 第1会議室 BibTeX
  6. , 人工知能によるスマートグリッド上での地産地消型自動電力取引についての研究, 2010 5, ショートプレゼンテーション,ポスター発表, 2010年度 立命館グローバル・イノベーション研究機構  エネルギー研究拠点シンポジウム BibTeX
  7. , スマートグリッドプロジェクト i-Rene の展望, 2010 3, 「アンビエントコミュニケーション基盤技術に関する研究会」ネオクラスター京都地区勉強会 BibTeX
  8. , Imitation learning from unsegmented human motion using word extraction method 第二回日独ラウンドテーブル, 2010 2, 5. 主催:JSPS及びDFG東京事務所, 場所: JSPS第一会議室 BibTeX
  • CONTACT
  • Internal Site
  • BrainAI(英語)
  • BIBLIOBATTLE