ALL20172016201520142013201220112010200920082007200620052004200320021994

International Journal Paper

  1. Tadahiro Taniguchi, Shiro Yano and Haruka Kobayashi, Finding Load Profile Primitives by using Independent Component Analysis, International Journal of Energy, Information and Communications, 2013 4, 4, 2, 41-54 BibTeX
  2. Tatsuya Hirose, Tadahiro Taniguchi, Abstraction Multimodal Low-Dimensional Representation from High-Dimensional Posture Information and Visual Images, Journal of Robotics and Mechatronics, 2013 2, 25, 1, 80-88, doi: 10.20965/jrm.2013.p0080 BibTeX [LINK1]

Domestic Journal Paper

  1. 白井亨,谷口忠大, 可変長階層Pitman-Yor 言語モデルを用いたメロディー生成手法の提案, 知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌兼論文誌), 2013 12, 25, 6, 901-913 BibTeX
  2. 谷口忠大, 自律分散型スマートグリッドおける適応的電力融通手法 人工知能によるボトムアップな市場価格形成と電力需要応答の動態分析, 人工知能学会論文誌, 2013 1, 28, 1, 77-87 BibTeX [LINK1]
  3. 奥健太,赤池勇磨,谷口忠大, 推薦システムとしてのビブリオバトルの評価, ヒューマンインタフェース学会論文誌, 2013 , 15, 1, 95-106 BibTeX [LINK1]
  4. 谷口 忠大,山下 元気,長坂 翔吾,坂東 誉司,竹中 一仁,人見 謙太郎, 運転時系列のベイズ二重分節解析によるチャンク抽出, 計測自動制御学会論文誌, 2013 , 49, 11, 1047-1056 BibTeX

International Conference

  1. Shiro Yano, Tadahiro Taniguchi, Dynamic game approach for Decentralized optimal controlof Renewable energy network, Fourth International Workshop on Agent Technologies for Energy Systems (ATES2013), 2013 5, Minnesota BibTeX
  2. Takashi Bando, Kazuhito Takenaka, Shogo Nagasaka and Tadahiro Taniguchi, Road Context Estimation from Driving Behavioral Data, FAST-zero’13, 2013 BibTeX
  3. Takashi Bando, Kazuhito Takenaka, Shogo Nagasaka, Tadahiro Taniguchi, Unsupervised drive topic finding from driving behavioral data, 2013 IEEE Intelligent Vehicles Symposium, 2013 , Gold Coast BibTeX
  4. Kazuhito Takenaka, Takashi Bando, Shogo Nagasaka, and Tadahiro Taniguchi, Contextual Segmentation for Drive Image Sequences based on Multimodal Topic Model, SICE Annual conference 2013, 2013 BibTeX
  5. Takashi Bando, Kazuhito Takenaka, Shogo Nagasaka, Tadahiro Taniguchi, Automatic Drive annotation via multimodal latent topic model, IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, 2013 BibTeX
  6. Tomoaki Nakamura, Takaya Araki, Takayuki Nagai, Shogo Nagasaka, Tadahiro Taniguchi, Naoto Iwahashi, Multimodal Concept and Word Learning Using Phoneme Sequences with Errors, IEEE/RSJ International Conference on Intelligent Robots and Systems, 2013 BibTeX
  7. Kenya Sudo, Shogo Nagasaka, Kuniaki Kobayashi, Tadahiro Taniguchi and Toshiaki Takano, Encouraging User Interaction of Social Network Through Tweet Recommendation Using Community Structure, 2013 Conference on Technologies and Applications of Artificial Intelligence, 2013 , Taipei BibTeX

Domestic Conference

  1. 矢野史朗,谷口忠大, 地産地消型スマートグリッド自律分散制御のためのFeedback-Nash均衡解導出, 第25回自律分散システム・シンポジウム, 2013 12, 仙台 BibTeX [LINK1]
  2. 熊谷歩,中村仁美,矢野史朗,谷口忠大, ゲーミフィケーションに基づく自律分散型スマートグリッドの体験型シミュレータ開発, 第25回自律分散システム・シンポジウム, 2013 12, 仙台 BibTeX [LINK1]
  3. 谷口忠大,赤池勇磨, ビブリオバトルにおける発表制限時間のデザイン, 第40回知能システムシンポジウム, 2013 , 京都 BibTeX
  4. 須藤健也,古林邦彬,長坂翔吾,谷口忠大, 潜在ディリクレ配分法を用いた話題伝播ボットの開発, 第57回システム制御情報学会研究発表講演会, 2013 , 兵庫 BibTeX [LINK1]
  5. 劉海龍,谷口忠大, ガウス過程状態空間モデルを用いた人間ロボット間インタラクションの構成, 第57回システム制御情報学会研究発表講演会, 2013 , 兵庫, CD:111-2 BibTeX [LINK1]
  6. 谷口彰,吉崎陽紀,谷口忠大, 不確実な音声認識を前提とした自己位置と語彙の同時推定モデル, 第57回システム制御情報学会研究発表講演会, 2013 BibTeX [LINK1]
  7. 奥健太,赤池勇磨,谷口忠大, ビブリオバトル:推薦システムとしての評価, 第57回システム制御情報学会研究発表講演会, 2013 BibTeX [LINK1]
  8. 長坂翔吾 谷口忠大 坂東誉司 竹中一仁 人見謙太郎, ノンパラメトリックベイズ二重分節解析器によるドライバ意図変化点の予測手法, 2013年度人工知能学会全国大会(JSAI2013), 2013 BibTeX [LINK1]
  9. 谷口忠大古林邦彬 長坂翔吾, ノンパラメトリックベイズ二重分節解析器による時系列データの分節化と生成, 2013年度人工知能学会全国大会(JSAI2013), 2013 BibTeX [LINK1]
  10. 福田一 竹下卓哉 谷口忠大, マルチモーダルカテゴリ推定のための最適な行動選択, 2013年度人工知能学会全国大会(JSAI2013), 2013 BibTeX [LINK1]
  11. 谷口彰 吉崎陽紀 稲邑哲也 谷口忠大, Sigverseを用いた自己位置と位置概念の同時推定に関する研究, 2013年度人工知能学会全国大会(JSAI2013), 2013 BibTeX [LINK1]
  12. 矢野史朗,中村仁美,熊谷歩,谷口忠大, 自律分散型スマートグリッドi-Reneの理解促進のためのゲーミフィケーションによる体験型シミュレータ開発, 第57回システム制御情報学会研究発表講演会, 2013 BibTeX [LINK1]
  13. 矢野史朗,熊谷歩,中村仁美,谷口忠大, 自律分散型スマートグリッドi-Rene体験型シミュレータのゲーミフィケーションに関するユーザーエクスペリエンス評価実験, 第57回システム制御情報学会研究発表講演会, 2013 BibTeX [LINK1]
  14. 中村友昭,荒木孝弥,長井隆行,長坂翔吾,谷口忠大,岩橋直人, マルチモーダルLDAと教師なし形態素解析による認識誤りを含む文章からの概念・語意獲得, 2013年度人工知能学会全国大会(JSAI2013), 2013 , 富山 BibTeX
  15. 矢野史朗,谷口忠大, 再生可能エネルギー型スマートグリッドのための 動学ゲーム理論による分散制御, 電気学会システム研究会, 2013 6, ST-13-026, 首都大学東京 秋葉原サテライトキャンパス BibTeX [LINK1]
  16. 谷口彰,吉崎陽紀,稲邑哲也,谷口忠大, 自己位置と場所概念の同時推定に関する研究, 第19回 創発システムシンポジウム, 2013 8, 大阪アカデミア BibTeX
  17. 劉海龍,谷口忠大, Deep Sparse Autoencoder による人間運動情報からの高次特徴量抽出, 第19回 創発システムシンポジウム, 2013 8, 26, 大阪アカデミア BibTeX
  18. 須藤健也,古林邦彬,長坂翔吾,谷口忠大, 潜在ディリクレ配分法を用いた話題推薦システムの検討, 第19回 創発システムシンポジウム, 2013 8, 大阪アカデミア BibTeX
  19. 矢野史朗,福井善朗,谷口忠大, 直流自律分散型スマートグリッドi-Reneの資源分配効率に関する確率微分ゲーム理論に基 づく分析, 第19回 創発システムシンポジウム, 2013 8, 大阪アカデミア BibTeX
  20. 福井善朗,谷口忠大, 双対分解法を使った自律分散型スマートグリッドに対する最適売買戦略の計算, 第19回 創発システムシンポジウム, 2013 8, 大阪アカデミア BibTeX
  21. 谷口彰,吉崎陽紀,稲邑哲也,谷口忠大, 不確実な位置情報と音声認識による自己位置と場所概念の同時推定モデル, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 11, 滋賀・大津 BibTeX
  22. 長坂翔吾,谷口忠大,坂東誉司,竹中一仁, ベイズ二重分節解析による自動車運転データ意図変化点の予測評価, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 11, 滋賀・大津 BibTeX
  23. 福田一,竹下卓哉,谷口忠大, マルチモーダルカテゴリ推定のための能動的行動選択, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 11, 滋賀・大津 BibTeX
  24. 中村友昭,船越孝太郎,長井隆行,長坂翔吾,谷口忠大,岩橋直人, 認識誤りを含む音節列からのロボットによる概念形成と語意獲得, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 11, 滋賀・大津 BibTeX
  25. 奥健太,赤池勇磨,谷口忠大, ビブリオバトル:人間を介した推薦システムとしての評価, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 11, 滋賀・大津 BibTeX
  26. 赤池勇磨,谷口忠大, ビブリオバトルにおける制限時間が及ぼす発話への影響, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 11, 滋賀・大津 BibTeX
  27. 須藤健也,長坂翔吾,古林邦彬,谷口忠大,高野敏明, Twitter上でのコミュニティ構造を用いたツイート推薦システムの検討, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 11, 滋賀・大津 BibTeX
  28. 中村仁美,熊谷歩,矢野史朗,谷口忠大, 自律分散型スマートグリッドi-Reneのゲーミフィケーション -ゲーム化された仮想体験環境によるシステム理解の促進-, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 11, 滋賀・大津 BibTeX
  29. 古田真也,福井善朗,矢野 史朗,谷口忠大, L1ノルムを用いた時間帯別電力価格の形成, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 11, 滋賀・大津 BibTeX
  30. 福井善朗,矢野史朗,谷口忠大, 双対分解法を使った自律分散型スマートグリッドに対する最適売買戦略, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 11, 滋賀・大津 BibTeX
  31. 劉海龍,谷口忠大, Deep learning による運動学習とパターン認識, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 11, 873-878, 滋賀・大津 BibTeX
  32. 高野敏明,谷口忠大, linearly-solvable MDP のアクションゲームAIへの適用, 計測自動制御学会 システム・情報部門学術講演会2013 (SSI2013), 2013 11, 滋賀・大津 BibTeX

Book

  1. 谷口忠大, ビブリオバトル 本を知り人を知る書評ゲーム, 文春新書, 2013 4, 単著:入試問題採用 H27 滋賀県草津東高等学校,H28 長野県短期大学 BibTeX [LINK1]
  2. ビブリオバトル普及委員会, ビブリオバトル入門 – 本を通して人を知る・人を通して本を知る, 情報科学技術協会, 2013 620, 監修 BibTeX [LINK1]
  3. 蓮行, 谷口, 忠大, 安全演劇ワークショップの社会実装に関する議論, Communication-Design. 9 P.85-P.99, 2013 8, 査読なし紀要論文 BibTeX [LINK1]
  4. 杉澤仁,福田一,森浩禎,谷口忠大,伊藤将弘,遠里由佳子, 無限関係モデルを用いた大腸菌の表現形マイクロアレイ解析, 立命館大学 理工学研究所紀要 71号 pp.49-58, 2013 3, 査読なし紀要論文 BibTeX

Invited talks

  1. No data available.

Patent

  1. No data available.

Prize

  1. , IEEE Intelligent Vehicle 2013 Best poster paper 1st prize, 2013 BibTeX

Media

  1. No data available.

Academic Activities

  1. No data available.

Other

  1. , 書評合戦(ビブリオバトル)の進め方について, 2013 4, 東京都庁 教員向け言語能力向上研修会(書評合戦) BibTeX
  2. , 楽しもう!ビブリオバトル!, 2013 4, 京都市中央図書館 中学生ビブリオバトル BibTeX
  3. , ノンパラメトリックベイズ教師なし学習による言語獲得に向けて~記号創発ロボティクスのアプローチ~, 2013 1, 犬山比較社会認知シンポジウム BibTeX
  • CONTACT
  • Internal Site
  • BrainAI(英語)
  • BIBLIOBATTLE